読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USPSの信頼性はどれくらいか?

身の回りの物を整理することになり、不要なCD/DVD/本をeBayで売ることを試みた。断捨離精神で廃棄してもよかったのだが、私はケチであるのでまずは売ってみよう、と。以下、その顛末。

  • 出展数は500ちょい
  • 売れたのは204点
  • 全てUSPSで配送
  • 配送手段はFirst Class MailもしくはMedia Mail。いずれも配送確認付。

希少価値があるCD/DVDや本にはそこそこの値段がついたが、多くは$0.99で販売。もともと儲ける気はなかったが、一件ごとに梱包して宛先帳票を貼って...という作業はとてもじゃないが生産性が高いとはいえなかった。

 

First Class Mailはだいたい3日、Media Mailは5日で届く。だが、発想開始後一週間すると「商品が届かない」という抗議のメールが五月雨式に飛び込むようになる。

 

まだ確定はしてないが、現時点では12件の商品が行方不明となった。以下はその内訳。

 

USPSの配送確認システムで消失扱いとなってるもの=8件

  • カリフォルニア州外の集配局で消失...3
  • カリフォルニア州内の集配局で消失...3
  • 配送確認システムに登録されてない...2

州内での消失はいずれもサンフランシスコ郵便局で発生し、1月7日に投函したもの。システムに登録されてないのも全て1月7日投函。おめーら本当は抜き取ったんじゃないの?と疑いたくなる。

 

そしてシステム上は配送されているが、問題となったのが4件。

  • 配送済なのだが「受け取ってない。なぜなら私は間違った住所を登録してたから。」といって返金を要求
  • 配送済なのだが「DVDの中身が入ってなかった」といって返金を要求
  • 同、「小包が開けられて中身が空っぽの状態が届いた」といって返金を要求
  • 配送確認後、「ハッキングされた」と称してPayPal口座を閉鎖。支払い済トランザクションをキャンセル。

一件目のは明らかに無茶なので返金は断れたが、二件目と三件目は泣き寝入りして返金に応じるしかなかった。三件目のも一々チケット切って対応待ちとかしてられないので放置。

 

こういう問題にチマチマ対応する暇と根気がなければeBayで小物を売るのはあまりよい商売とは言えないかもしれない、というのを悟った一ヶ月であった。保険かけても充分な価格の品を売るのがいいんだろうね。